十二ヶ月の彩り

八月【誕生花・ヒマワリ/誕生石・ペリドット】


 毎年、この時期になったら、思い出しちゃうのよ。リーンゴーンって鳴り響く鐘の音、眩しいくらいに真っ青な空、なのに少し雨がぱらついていたのかしらね、見事な虹まで出ていたの。そして皆が花吹雪で祝福してくれて、ふふっ、ブーケトスを受け取ったのは誰だったかしら?
 健やかなるときも、病めるときも……なぁんて誓ったあの季節が、またやってきたのね。今年はどう祝おうかしら。
 ちょっとだけ夫の方を盗み見しようと思ったら、あらら、バッチリ視線がこっちに向いてるじゃない。さすが私の夫だわ。相思相愛、以心伝心、きっと考えてることは一緒よ。
「ヒマワリは今日もご機嫌で可愛いね」
「そういうペリドットも、笑顔がステキよ!」
 周りからはいつまでも熱すぎるって揶揄われるけれど、私は夫とのこの関係性が、大好きよ。いつまでだって好きでいられそうなくらい輝いている夫だから、結婚することを決めたのだもの。
 そうそう、今年の結婚記念日は、どうサプライズしようかしら。夫も、全力で何か企んでいそうなイイ笑顔だったし、これは私も張り切るしかないわね!
 笑顔が抑えられないし、抑えるつもりもないわ。だって、夫が私の笑顔を見るのが好きって言ってくれるんですもの。私も、夫の笑顔は大好きよ。笑顔だけじゃなくて、不機嫌な時の顔も、落ち込んでいる時の顔も、呆れてる時の顔も、真剣な時の顔も、もちろん寝顔も、全部全部好きよ。
 あっ、今年のサプライズは、アルバムにしようかしら! 夫の瞳と同じ緑の表紙で、うんと分厚く仕上げてあげるんだから‼︎